fc2ブログ

MSI Afterburner

MSI Afterburner 4.6.0 Beta 9 + RivaTuner Statistics Server 7.2.0 Beta 5

Afterburner107.jpg

MSI Afterburner 4.6.0 Beta 9 (13338) Download

久しぶりにMSI Afterburnerの一般公開版がアップデートされました。
上記Guru3Dの公式ページから、もしくはAfterburner自身のアップデート機能で入手出来ます。

アップデート詳細は上記Guru3Dのダウンロードページに書いてありますが、簡単に言うとNVIDIAの新型ビデオカードRTXシリーズ用の修正が大半です。
あの高値カードを買える信者方は限られていますが、MSI公式ツールとして契約してある以上迅速な対応は必須だったのだと思われます。

今バージョンは一般公開版ですがBetaが付いています。
調べた限りでは特に有効期限は設けられていませんでした。


Afterburner108.jpg

同梱されているRTSS (RivaTuner Statistics Server) も7.2.0 Beta 5にアップデートされています。
一目で分かる変更点としてScanline syncという項目が増えています。
どうもモニターの走査線に同期する方法らしいですが…日本語解説が0の現状ではグーグル翻訳頼みの私にはちょっと理解しきれませんでした。
ググると英語のディスカッションはいくつか見つかるので理解出来る方は是非日本語で解説して下さい。

ちなみに以前からあったFramerate limit機能ですが、こちらもアルゴリズムが変更されたようです。
さらに文字自体をクリックする事でFrametime limitに切り替わり数値設定が出来るようになっています。
例えば一般的な60Hzモニターを使用している場合、60fpsで均等にフレーム出力されると1フレーム当たりの描画時間は1000ms÷60fps=16.667ms(四捨五入)となります。
おおざっぱに言うと約16.667ms毎に1フレーム出力出来ると見た目も滑らかな60fps表示になるという事です。
表記としては1秒間の間に60回描画出来れば60fpsとなりますが、確かにこの1フレームあたりの出力時間=Frametimeが乱れれば60fps出ているにも関わらずカクツキ (スタッターもしくはスパイクとも言う) を感じる原因になります。
ちょっと弄ってみたところ、Framerate limitの数値を設定すると計算された値が自動的にFrametime limitに設定されているので、通常はFramerate limitだけ設定すればいいと思います。

※追記
この変更されたFramerate limit機能は地味に凄い機能かもしれません。
軽く試してみたところ以前より滑らかさが格段に上がっている気がします。
メインマシンではFreeSyncのおかげで違いが分かりませんが、古い60Hzモニターのサブマシンだと滑らかさに大きな違いがありました。
どうやら低遅延かつV-Sync並の滑らかさを目標としているようなので、今後の進化にも期待出来そうです。

Scanline syncの方は軽く弄った程度では分かりませんでした。
メインマシンでは一瞬ゲーム内fpsが下がった後勝手にFramerate limitの設定値が下げられたような動きになったので、可変リフレッシュレートのFreeSyncやG-Syncモニター使いには必要ない機能の気もします。



関連記事
Comment
127
Scanline Syncについて
Scanline Syncは垂直同期をオフなどにした際に生じるティアリングを固定の位置に出現させることができる機能だそうです。設定されている解像度から50~150引いた数字(たとえば1080pの場合1020等)を入れるとゲームにもよりますが画面の下もしくはほぼ画面外にティアリングが出ていきますので入力遅延なし&ティアリングなしでゲームできます。
いかなる垂直同期(ゲーム側、ソフト等)をオフにして、フレームレートを制限するものもすべてオフにした状態じゃないと機能しません。
あと、このScanline Syncを設定して、ゲームを立ち上げた後にAlt+Tabなどで出てしまうと機能が停止してしまうようです。

128
Scanline syncの解説ありがとうございます。
テアリングを固定の位置に出現させるとか考えた事も無かったので、Google翻訳ではそこまで読み取れませんでした。
シングルゲーム専門なので、僅かな遅延より滑らかさを重視してV-Sync+FreeSyncを常用している私としては使わない機能のようです。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

Sin〓CT9A

Author:Sin〓CT9A
自作PCとゲームが好きなただの自由人

マシン構成

月別アーカイブ
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ