fc2ブログ

その他PCソフトウェア

OverdriveNTool 0.2.8

OverdriveNTool_008.jpg

OverdriveNTool - tool for AMD GPUs | guru3D Forums

Radeon用オーバークロックツールのOverdriveNToolが0.2.8正式版になっていたので更新してみました。
上記Guru3Dの掲示板の1レス目に紹介とダウンロードリンクがあります。
先日まで使用していた0.2.8 beta1との差異は全く感じませんが、旧バージョンの0.2.7とは結構変わっているので簡単に紹介しておきます。

大前提として0.2.8はRadeonドライバのAdrenalin 2019 (18.12.2以降) 用です。

・ファンコントロール周りの変更
Adrenalin 2019からWattmanのファン制御方式が変更されたようで、それに準じています。
最近のオリジナルファンカードに搭載されているセミファンレス機能を停止させる (つまり常時ファンを稼働させる) 事も可能です。
ただし私のようにAfterburnerからファン制御をさせる場合上記の様にドライバのファン制御を無効化しないと上手くいかないため、セミファンレス機能を切る事は出来ません。

・メモリ設定にTiming Levelが追加
Auto・Level1・Level2と選択出来るのですが、軽く試してみても何が変わったのか分かりませんでした。
私の環境ではベンチマーク等でも特に変化は感じられませんでした。

・Max Tempが廃止された
これもドライバであるAdrenalin 2019の変更に伴った仕様のようです。
どうも内部的には85℃固定になっているようですが…。
私のNITRO+ Vega 56 LEはファンを60%程度回していれば限界OC中にFurMark系をどれだけぶん回しても75℃を越えた事はありませんが、貧弱クーラーのブロアーファンカードで温度を気にする方は気を付けた方がいいでしょう。
今までのように指定温度を超えたらクロックダウンという設定が出来なくなったので、MAX85℃を許容するか、ファンを全開して凌ぐか、大幅なダウンクロック・低電圧化で誤魔化すか、という選択肢から選ぶしかありません。

・Radeon VIIに対応した
まぁRadeon用ツールである以上意味当たり前ですが、最新のRadeon VIIもOverdriveNToolで設定可能です。



関連記事
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

Sin〓CT9A

Author:Sin〓CT9A
自作PCとゲームが好きなただの自由人

マシン構成

月別アーカイブ
検索フォーム
コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:


Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ